かめ子さん日記【11歩目】~ こんな狭いところで・・・


ちょっと肌寒くなってきました。先日夜、窓を開けっ放しで寝てしまったので、少し風邪気味です。
皆さんもお気をつけ下さい。こんなヘマをするのは私だけかなσ(; ^ ω ^´)

カメ子さん日記を公開するようになり、中庭の写真を撮ることが多くなったので、「きれいにしなきゃ」と枯葉をとったり雑草を抜いたり掃除をしていた時の出来事です。

中庭には様々な生き物がたくさん住んでいます。
金魚やメダカさん、アマガエルやヤモリさん、小さいものでは蟻やこおろぎ、たまに鳩さんなど。
四辺を囲まれた小さな中庭ですが、数々の命が脈打っているのを日頃感じます。
でも先日、まさかこんな子までが住んでいたとは・・・

セミの抜け殻

クリックで拡大


ご覧のとおり、『セミの抜け殻』です。
ココに抜け殻があるという事は、この中庭の土の中に何年もの間、生き続けていたということです。

ご存知の方が多いと思いますが、セミは木に卵を産みつけ、そして生まれると土にもぐって長い地下生活に入ります。
この子が今年出てきたという事は、何年も前に親ゼミが中庭で卵を産んで、それ以来何年もずっと土の中で生きていたんです。

コレを見た瞬間、そんな事とは露知らず池を作ろうと大きな穴を掘ったり、庭石に樹木にジャブジャブ水をかけたり、無造作に歩き回ったり、今思うと何となく申し訳なく感じたり・・・。

でも無事に育って生まれていたんですね。ちょっとホッとした気分です。

?!
という事は、ひょっとしたら、まだ土の中に・・・

この記事いかがでしたか?今までに 5 人 の方が『見たよコール』をしてくれました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>