よう来たねぇ。南部保育園のかわいい皆さん。


朝から、どしゃぶり・・・
今日は初めて南部保育園から子供たちが来てくれると言うのに。
何ヶ月も前から、贈り物の貼り絵を作り、お迎えの飾りもはりきって新調。
住人さん一丸となって今日の準備をしてきたんです。ああ、神様、仏様!!


やっぱり、日頃の心がけ。あの雨はどこに行ったの?青空まで見え隠れ。
子供とおじいちゃん、おばあちゃんの力は恐るべしっと、胸をなでおろしたのは私だけではないはず。


先生の合図で元気いっぱいの、ごあいさつ。
もう、これだけで拍手喝采。

お歌の披露は『でんでん虫』。
ひ孫くらいの年齢差でも、この歌は一緒に歌って楽しめました。

次の手遊びも時代を超えて伝わっているんですね。
しょが、チャ

「お友達の皆さん、おじいちゃん、おばあちゃんに肩たたきをしましょう♡」
これには住人さん皆、もうデレデレ。私たちには見せない表情に「参りました」のひと言しかでませんョ。

 

子供たち会いたさ、見たさで大勢が集まり住人さんの方が倍くらいの人数。
「園児さん足りないの?じゃー僕が・・・」
「おいおいwww」
「えっ?そういう風?じゃー私も連結♡ついでに前の住人さんの肩たたき
「おいおいwww」

なんて妙な列が出来てるところも・・・


今年は貼り絵のプレゼントの他に、もう1つ特別な贈り物。ケアハウス生まれのメダカを、園児のお友達にしていただきました。


先生、子どもが増えちゃいましたけど、よろしくお願いいたします。
南部保育園の子供たちも、メダカたちも、大きく元気に育ちます様に。

~:~:~:~:~:

園児さん達を乗せたバスを、手を振ってお見送りした後、
「○○ちゃんって、ほんとに良い子よ。1人でもちゃんと私の肩と、隣の人の肩を一緒にたたいてくれたの。」
「ん?なんだか、目が潤んでますよ」
「××さん(他の住人さん)なんか、とっても嬉しかったみたいよ。『今晩眠れないかもしれない(*´д`*)』って」

こんな感じだったみたい (` ^ ω ^´)

この記事いかがでしたか?今までに 3 人 の方が『見たよコール』をしてくれました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>