ひまわりの丘デイサービス ミニガーデンできました。

建物のすみっこにひっそりひまわりを植えた始めたのは2年前。
今年は「花壇を広げようじゃありませんか!」とばかりに、門を入っての一等地を整地してくれたのが去年の冬。

「何植える?」「今ならチューリップがいいんじゃない?」てなことで、
チューリップの球根を担当者にお願いしたところ、
「えっ、あの予算で!!」と、驚くほどの量を仕入れてくれました。

さっそく、その日にデイに来られた方々と職員とで1つ1つ愛情たっぷり植えました。
そして今年の春、


どうぞ見てやってください。かわいいチューリップが見事に咲いてくれました。
写真ではわからないのですが、チューリップの脇には2年前に採ったひまわりの種から芽が出てるんですョ。
この夏は、名前のとおり「ひまわりの丘」になってるといいな…。

…今日もせっせと皆でお世話をするのでありました…
                               ━ 夏につづく ━

この記事いかがでしたか?今までに 3 人 の方が『見たよコール』をしてくれました。

ひまわりの丘運動会

『宣誓~我々はスポーツマンシップにのっとり

正々堂々と戦い、勝っても負けても職員を恨むことなく

笑って家に帰ることを誓います。』

続きを読む

この記事いかがでしたか?今までに 151 人 の方が『見たよコール』をしてくれました。

手作業レクリェーション 「フラワーアート」

お部屋に花があるのって、心が和みませんか。

今回は、空きびんを使った「フラワーアート」に挑戦してみました。

続きを読む

この記事いかがでしたか?今までに 8 人 の方が『見たよコール』をしてくれました。

がんばろう日本

平成23年3月、東日本大震災が発生いたしました。
この災害によって、多くの方がかけがえのないものを失い、現在においても大勢の方がその被害に苦しんでみえると聞きます。
震災によりご家族やご友人を亡くされた方々に謹んで、お悔やみ申し上げるとともに、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

   ~   ~   ~   ~   ~

当センターでは現在、写真のようなTシャツを着て業務に励んでいます。
『愛知県老人福祉施設協議会』の被災地支援事業の一環として作成された復興支援Tシャツです。

私自身もこれを着てご利用者様の送迎のためお宅にうかがうことがあります。
私たちの姿を見て、ご利用者様やご家族様はもちろん、通りがかった方も声をかけて下さったことがありました。
皆さんが震災に対して、さまざまな思いをお持ちなんだとわかりました。

私はこのTシャツを初めて着た時、不思議な緊張感を感じたことを覚えています。
『私にいったい何ができるのだろう』
『どんなことが支援になるんだろう』
『私にこのTシャツを着る資格があるのか?』と。

しかし今では、私たちがこのTシャツを着ることによって『復興支援の輪』がまだまだ広がっていけることを感じます。
可能である限りこれからも着続けたいと思います。

この記事いかがでしたか?今までに 1 人の方が『見たよコール』をしてくれました。