回転寿司『ちょくし寿司』開店しま~す

今日は特別な日。全長4メートルの回転ずしレーンと、新鮮なお刺身が入ったネタケースが食堂に設置されます。

「さぁ、何を握りましょう」

「マグロ!」 「いくらっ!」 「マグロ!!」
さぁ、きたきた!! 握りたてのお寿司が流れてきたー!!!!!

注文する度に、板さんがプロの技で握ってくださいます。普段は車いすの方も、思わず立ち上がって流れてくるお皿を取るくらいおいしいんです。^^

ダントツ人気はやっぱりマグロ。隠れメニューもあるんですよ。

食べ終わった後もお楽しみが続きます。

「私は○○枚、あんたは?」積み上がったお皿を数えるのは、回転ずしの醍醐味かも。

「今度はいつお寿司屋さん来るかね~?」

もう次の予約ですか?うれしいですねぇ。

本日は大盛況にて閉店です。^^

この記事いかがでしたか?今までに 5 人 の方が『見たよコール』をしてくれました。

ホームページを開かなくても記事の追加をチェックする方法~RSSについて

『よく見るホームページに新しく記事が追加されたり、内容が新しくなったら見てみたいと思いませんか?』

RSSって???

ホームページの更新は一般的にそのホームページを開いてみないとわからないと思われがちですが、今回紹介する【RSS】といわれる機能を活用すると、実際にサイトを開かなくても、更新情報を確認することができます。

お気に入りのホームページやブログがたくさんある場合はいちいち開くのはとても面倒ですよね。そんな時にホームページを【RSS】登録をしておくと、とても便利です。登録というより【記憶させる】と言ったほうが正確かもしれません。どこかのサイトに会員登録をするという大げさなものではないのでご安心ください。

そこで、このブログにも【RSS】を登録できる機能が付いているので、ご存知の方も多いと思いますが【おもてなしの日。】を例に、スクリーンショットをまじえて簡単ですが説明したいと思います。
記事の最後では、登録した【RSS】を削除する方法もご説明いたします。

(今回はブラウザに登録する方法を説明しますが、それ以外にもRSS登録をする方法はあるようです。他のサイトさんでは、もっとわかりやすく解説してくださっているので【RSS 登録】等で検索してみてください。)

インターネット エクスプローラーにRSS登録をする

今回ここで紹介する【RSS】登録方法は、ブラウザ【インターネットエクスプローラーie】(通称:ie(あい・いー))のバージョン9にRSS登録をする方法です。他のブラウザや、バージョンの違いによってボタンの場所が違うなど、参考にならない場合がありますのでご了承ください。

インターネットエクスプローラー(バージョン9)

インターネットエクスプローラー(バージョン9)で、Googleのトップページを開いたところ

Q「ブラウザって何?」

Aウェブブラウザといったりもしますが、これはホームページを見るときに使うソフトのことを一般的にこう呼びます。【インターネット エクスプローラー】というソフトがよく使われています。
ほかに【Firefox】fire_fox、【Chrome】chromeなんかも同じブラウザソフトです。

Q「バージョン9って?」

A同じieでも、パソコンの購入時期や、アップデート作業によりバージョンが違います。バージョンの確認方法はバージョン9の場合(上のイメージ参照)、右上にある3つのアイコンのうち、右側のアイコン『ツール』から『バージョン情報』をクリックすると表示されます。(バージョンの違いによってボタンの場所や一部表記が違う場合があります)

あと大事なことですが、RSS登録をする場合は、そのホームページがRSSに対応していないと、登録できませんのでご注意ください。そのサイトがRSS登録できる場合は、そのサイトのどこかに【RSS】とか【RSS配信】と記載があったり、こんな模様 rssのアイコンがどこかに表示されていることが多いです。当サイトの場合は、サイト右側の【メタ情報】の中に【投稿のRSS】と記載されています。

首相官邸のトップページ

ちなみに首相官邸のトップページではこのように記載されています。

それでは登録方法です。【おもてなしの日。】を登録する場合で説明します。
(基本的に他のサイトを登録するときも同じなのでお試しください。)

いよいよ登録

今この記事を見てくださっていると思うので、この状態から解説します。
このページの右側の上のほうに『特別養護老人ホーム勅使苑です!』とか『最近の投稿』、『カテゴリーでさがす』などの小さい四角に囲われたエリアがいくつか並んでいると思います。そのエリアの一番下の四角に『メタ情報』という部分があって、その中に『投稿のRSS』という記載があるんですがわかりますか?

投稿のRSS

このブログのRSS登録はここから行います。

そこをクリックしてみてください。

するとこんな画面が出てきます。

このフィードを購読する

このフィードを購読する


上の黄色いエリアの中に『このフィードを購読する』という表示があると思います。その部分をクリックします。

そうすると次はこんな画面が出てきます。

登録画面2

『このフィードの購読』というウィンドウが表示されます。

なんか難しい言葉がたくさん書いてありますが、購読をクリックしてください。

そうするとウィンドウが消えて黄色いエリアの文章が、『このフィードを正しく購読開始しました。』と変わります。

このフィードを正しく購読開始しました。

このフィードを正しく購読開始しました。


そして次は、…というか以上です。コレで登録は一応完了です。

聴きなれない言葉がたくさん出てきましたが、作業自体はコレで完了です。

次は実際にどんな感じでホームページの更新がチェックできるのか、確認してみましょう。

確認してみましょう!

では、今見ているページをいったん消して、違うホームページに変えてみてください。
(どこのホームページでも良いですよ)

RSS登録をしたホームページは、開かなくても記事の追加や変更がチェックできるということは、違うホームページを見ていても更新をチェックでるということです。
ではブラウザの右上を見てください。

ieのアイコン

3つのアイコンが並んでいます

そこに3つのアイコンがあります。その真ん中の『★』のマーク、マウスを乗せると「お気に入り、フィードおよび履歴を表示します」と出る場所です。そこをクリックしてください。

そうするとこんな画面が出てきます。

確認2

ここでフィードを選択します

そこの『フィード』タブをクリックしてみてください。

すると、そこに『おもてなしの日。』と表示されていると思います。どうですか?出ましたか?

確認3

登録されています!

次に、『おもてなしの日。』と表示されている部分にマウスカーソルを乗せてみてください。(クリックじゃないです、乗せるだけです!)

更新状況が表示されています

更新状況が表示されています

すると、その場所の横にこんな吹き出しが表示されましたね。そこには次のように書いてあります。

おもてなしの日。(新規1)
更新:2013年2月20日、16:06分

この噴出しの中の内容については、皆さんそれぞれ違うと思います。
・『新規1件』というのは、前回あなたがこのページを見たとき以降に、1件の記事が追加されているという意味です。
・『更新:・・・』というのは、その日時にホームページが更新されたということになります。

ここでもし、新規0件と表示された場合は、ホームページを開いても新しい記事はないので、いちいちホームページを開かなくてもすみますよね。

よくみるホームページが1つや2つならいいですが、10や20ある場合はとても使える便利な機能です。

説明は以上です。

今回行った内容は、私が今使っているこのパソコンで実際に行った内容と、スクリーンショットを使って解説してみました。わかりにくい部分があるかもしれません。
わからない部分があれば他のサイト様で詳しく解説されていますので、【RSS 登録】等のキーワードで検索してみてください。

最近流行のブラウザ『Google Chrome』(クローム)では、RSS登録はできないようです。エクステンションの追加でできるかもしれません。

登録したRSSを削除したい場合は…

こちらもとても簡単にできます。

更新状況が表示されています

更新状況が表示されています

ここに表示されている『おもてなしの日。』(サイトタイトル)の上で右クリック、その中の【削除】をクリックすれば登録を解除できます。このイメージで言えば青い字で書かれた『おもてなしの日。』の上で右クリックです。

⇐『見たよ』をクリックしてくださると、私たち職員はとっても♪ヽ(*´∀`)ノ

ホームページを見るときに使える便利機能あれこれ

ホームページを見るときに役立つ、意外と知らない便利な機能を紹介してみようと思います。

「このホームページ、字が小さくて読みにくいわ・・・」
「調べたい内容が、どこに書いてあるのか・・・」
「ページの一番下に書いてある記事が読みたいんだけど・・・」

こんなことがキーボードを使うと簡単に解決します。特に難しい操作は必要ないのでお手軽です。
そこで今回ご存知の方も多いと思いますが、簡単にご紹介いたします。

文字を拡大する

【Ctrl】+【マウスホイールをくるくる】、または【Ctrl】+【+】や【-】
元に戻すときは【Ctrl】+【0】

【Ctrl】キーを押しながらマウスホイールをくるくる回してみてください。マウスにくるくる回す部分がついていない場合は、【+】や【-】を押してみてください。

『ぱ』と『ば』、『ぷ』と『ぶ』、『I』と『l』、『ー』と『=』や、『’』と『”』などは区別がつきにくく分かりにくいので、つい目を細めてしまいます。
最近のパソコンモニターは解像度が高いので、ホームページ内の文字が小さく見えてしまい、なおさらです。
この方法ですと、かなり大きく拡大できるのでとても便利です。老眼気味の私にとっても、とてもありがたい機能ですね。

この機能は、このホームページに限らず他のサイトでも使えるのでおススメです。

ページ内検索

【F3】を押す

これは文字数が多いページで、どこに目的の内容が書いてあるか探す時に便利な機能です。

たとえば、グーグルやヤフーで検索して目的のページが出てきた時に、とても文字数が多くて縦になが~いページが出てきたとします。そのページの中で目的の情報が書いてある場所を探さなくてはいけないんですが、普通は「え~、上から全部読まなくちゃいけないの?」となりますよね?
そんな膨大な情報量でも、この検索機能を使えば目的の場所に瞬時に移動できます。

この検索機能を使うときは、【F3】を押してみてください。(キーボードの一番上に【F1】~【F12】のキーが並んでいると思いますが、その中の【F3】です。)
ブラウザの下や上に文字を入力するフォームが出てくると思います。そこに探し出したいキーワードを入力すると、そのページ内でキーワードが使われている箇所がピックアップされます。

例えば、今【F3】を押してみてください。そしてそのフォームに、『文字数が多いページ』と入力してみてください。入力したキーワードが反転文字に変わるなどして、簡単に見つけることができると思います。

この機能も使い慣れると、とてもよく使う便利な機能です。
(ただしこの機能は、画像として表示している文字には反応しません。ちなみにこのブログの一番上の看板に書いてある『おもてなしの日。』は画像の文字なので反応しません。)

最新情報に更新

【F5】を押す

ひょっとしたら今見ているページは、前回表示された内容がそのまま表示されているだけで、最新の内容ではないかもしれません。
新しい記事が投稿されている場合もあるので、この機能を使えば現在の最新情報を表示することができます。

この機能は、右クリックしたときに機能の一覧が出てくると思いますが、インターネットエクスプローラーの場合は【最新の情報に更新】、FireFoxの場合は【更新】、クロームの場合は【再読み込み】などの機能と同一のものです。

ページの先頭に移動

【Home】を押す

縦に長いページがあるとします。
例えば、こんなページ『私たち勅使会公式サイトの『各種情報』ページ』。
実際はもっと長いページに出くわすことがありますが、下のほうの情報を見た後、ページの上にある別のメニューをクリックしたくなった時、メニューの場所に移動するために、延々とマウスホイールをくるくる回している方はいませんか?そんなときは、この【Home】を押してみてください。一瞬でページの先頭に移動できます。

ボタンの場所はそのパソコンによって違うので一概に言えませんが、だいたいキーボードの右のほうにあります。矢印キーが共通キーになっている場合もあります。

逆にページの最下部に移動したいときは【End】を押します。【Home】キーの近くにあると思います。

前のページに戻る、次のページに戻る

【Alt】+【←】、【Alt】+【→】を押す

この機能は、普段皆さんが行っている前のページに戻る時に、左上にある矢印をクリックしていると思うのですが、これをキーボードで行うとこうなります。

全画面表示

【F11】を押す

ホームページを画面いっぱいで見たいときに使います。押すたびに全画面表示とウインドウ表示を切りかえることができます。

この記事いかがでしたか?今までに 2 人 の方が『見たよコール』をしてくれました。