chokushi2

4月の出来事

4月に入り、第二勅使苑では2つの行事を行いました。
1つ目は「お花見」です。

第二勅使苑ではお花見の会を「桜笑宴(おうしょうえん)」と名付けています。
今年の桜笑宴の予定は4月6日。

残念ながら今年は桜の開花が早く、しかも当日はあまり天気も良くなかったため
宴は室内で行われました。
 

ゲームやカラオケ、おやつを楽しみました。

当日の桜は残念でしたが、お花見はちゃんと行ってますのでご安心?下さい(^’^)
 

来年は青空と桜の下で桜笑宴を楽しみたいですね。

もう一つの行事は「おもてなし♪」と言って、毎月1回栄養士による手作りのおやつを楽しんでいただくものです。

今月は「いちごのプリン」を召し上がっていただきました。

       

カップにイチゴのプリン、パンナコッタを順番に入れイチゴと生クリームを飾りました。

  

プリンを食べた後は、カラオケをしたりして楽しんでいただきました。

この記事いかがでしたか?今までに 7 人 の方が『見たよコール』をしてくれました。
1_compressed

デイサービスの節分

2月3日にデイサービスの節分が行われました。
先ず手始めに、景気づけの職員による踊り“ソーラン節”を披露しました。
職員が赤鬼、青鬼、ひよこ、その他の鬼に扮し踊る“節分バージョン”です。

踊りの後は、利用者様参加の“のっけて飛ばせ鬼退治”を行いました。

 

足の甲にお手玉をのせて、当て玉を鬼の顔めがけて飛ばします。得点は顔の部位によって変わります。
脚の筋肉を使うので、脚のリハビリにもなります。

  
 

皆さん、鬼退治を頑張りました。

豆まきならぬ、豆入れも行いました。
赤鬼、青鬼が的となるカゴを背負って行ったり来たりします。
利用者さんはそのカゴめがけて、豆の入った小袋を投げて入れます。

   

入らなかった豆はひよこが拾って、利用者さんに渡して、再度投げてもらいます。

玉入れの要領で、豆のコブクロを数えました。

この記事いかがでしたか?今までに 17 人 の方が『見たよコール』をしてくれました。
1_compressed

勅使神社現る!

1月4日からデイサービスのフロア内に勅使神社が出現しました。
今年の初詣は、雨が降ろうが、雪が降ろうが、大丈夫な全天候型神社で行うことができました。
初詣は午後から行われたのですが、信心深い利用者さんは、朝来苑するなり、鳥居を見つけると、早速お参りしていらっしゃいました。

 

用意したお賽銭を入れて、お参りをしました。

お参りした後は、願いをしたためた手作り絵馬を飾りました。

 

これだけ絵馬が飾られると、なんか雰囲気がありますね。

お参り、絵馬による願かけを済ませた後は、昔の正月遊び【福笑い】や【カルタ取り】で盛り上がりました。

【福笑い】

 

目隠しをしてやっているので、出来上がりはついつい笑えてしまう作品になってしまいます。

 

ダリやピカソを彷彿させる、迷作?の数々です(笑)

【カルタ取り】
カルタ取りは女性の方がお上手なんでしょうか、それとも男性は女性の気迫に押されて尻ごみされたのか、女性の方がたくさん取ってみえたように感じました。

 

正月遊びの後は、お抹茶をたてて、頂きました。

 

【神社の鳥居制作秘話】
急ピッチで神社の鳥居を制作しなければならなくなり、ある銘柄サイダーのペットボトルがたくさん必要となりました。そのため、毎日毎日職員に無理を言って飲んでもらいました。年末はゲップがいっぱい出たようです。

この記事いかがでしたか?今までに 17 人 の方が『見たよコール』をしてくれました。