鈴虫さんがたくさん生まれました!・・・は、いいけど?~鈴虫の達人さん「あれじゃーかわいそうだ!足の踏み場もありゃしない」


毎年、秋に近くなる今頃、ケアハウスは鈴虫の音色が響きます。
今年も一週間ほど前から、早鳴きの子達の一声が始まったところです。


去年、卵をたくさん産んでいたようで、今年は今までになく、たくさん孵化し喜んでます。
そんな中、先日鈴虫の達人さんから、相談がありました。

「あれじゃーかわいそうだ!足の踏み場もありゃしない」
いっぱいいすぎて窮屈だから、何とかしてやってくれと頼まれました。

去年の秋に生まれた卵から孵化した子達

鈴虫の達人さんについてはこちらの記事でご紹介しています。
今年の夏は『ケアハウス鈴虫』と名乗ります

見ると確かにその通り。
よく見るとまだまだ生まれたばかりの小さな子達もたくさんいます。
「ケアハウスの庭に逃がしてあげればどうだ?」
「そうですね」


逃がした子達には、申し訳ない気持ちもあり、畑で採れた新じゃがをプレゼント。

この記事いかがでしたか?今までに 7 人 の方が『見たよコール』をしてくれました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>