鈴虫いただきました! リ~ン リ~ン


去年飼育していた鈴虫がたくさん卵を産んでいたので、何とか今年は自家繁殖の鈴虫をと考えていましたが、なかなか思うようにはいかず、困っていたところ・・・
「鈴虫いかがですか」
と、いつも声をかけてくださるご近所様からうれしいお話し。


お話を聞いていると、どうも休眠中の卵を目覚めさせるためのコツが必要だとの事。
「ほーほー、なるほど、なるほど(`◉ω◉´)」
特にケアハウスの鈴虫は空調が効いた室内で管理していたから、特別の配慮も必要じゃないかとも。

「よーし、来年こそはこの鈴虫さんの2世を拝みたいぞ~!!!」


今年も、あの『虫の音』を聞くことができるんですね。
いまからとても楽しみです。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。

この記事いかがでしたか?今までに 9 人 の方が『見たよコール』をしてくれました。

関連記事

鈴虫いただきました! リ~ン リ~ン」への2件のフィードバック

  1. 匿名

    ~このコメントについては個人情報保護のため、一部を編集させていただきました。ご了承ください。 ケアハウス勅使
    鈴虫の音色は、とても心和みます。
    ケアハウスに伺う時は、また鈴虫さん会いに行きますね!

    返信
    1. ケアハウス勅使

      匿名さん、コメントありがとうございます。
      気付くのが遅くなってごめんなさい。

      そうですよね!私も虫の音に癒されるひとりです。
      夜、網戸越しに聞こえる虫の音は最高のBGMです。

      うちの子たちの事ですが、
      「一体、いつ寝てるんだろう??」
      と思うくらい、昼夜問わず、ひっきりなしに鳴きずくめです。こういうものか…とも思いながら少し心配もするんですが、おかげで私たちは癒される日々を送れているのでうれしい限りです。

      毎日、お世話をして下っている住人さんいわく、最近は少し鳴きがおとなしくなってきたようです。鈴虫も秋の気配を感じ冬に備え準備をはじめたのかもしれませんね。
      ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
      あと少し、あと少しになりましたが、虫の音に癒される日々が送れそう。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>