『ご長寿』心よりお慶びいたします


ケアハウスの大切な行事『長寿を祝う会』、今年は豊明市長をお迎えしての開催です。

市長、施設長からの祝辞に最高齢105歳の住人さんが、打ち合わせ無しのご指名にもかかわらず、どうどうと返礼の言葉を述べられます。さすが!!
今年100歳になる住人さんの息子さんも加わり、アットホームな雰囲気の中、会は進んでいきました。
 

さぁ、いよいよ職員からのプレゼント。
安住と長寿を祝う『浦安の舞』の披露です。
雅楽団は自前のハンドベル、ハーモニカ、キーボードに謡い。
もちろん巫女の舞いも職員です。
手前みそですが、なかなかのもんですョ。
 
 
最後に当日出勤した全職員で『高砂(たかさご)』の大合唱。
そうです「た~か~さ~ご~や~~」です。

「私の結婚式でも謡ってもらったのよ」
なんて、懐かしく聞いてくださる方も。

「これからもお元気で」
という思いを込めて、手作りの会が今年もなごやかに終わりました。

この記事いかがでしたか?今までに 1 人の方が『見たよコール』をしてくれました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>