緑のカーテン2013!~朝顔サン!今年もおつかれ!


玄関前の朝顔サン、今年もたくさん咲いてくれましたが・・・。

この写真は、花が終わった後に残った萼(がく)の写真です。
最盛期には、明日咲くつぼみ、あさって咲くつぼみなど次々とつぼみがつくんですが、今は過去に咲いた花の萼しか残っていません。つぼみは、もうありません。

強風時に支柱の竹が折れてしまったり、親株が枯れてしまったり、水撒きができなかったりと、今年はちょっと苦労しましたが、先日、無事に来訪者の歓迎役の仕事を終え、片付けました。

この片付けも今年で3回目をむかえるんですが、毎回思う事があります。
(私たち職員や入居者さんは半年の間、爪楊枝の先ほどの小さな芽だった頃から、何十何百という花を咲かせるほど大きくなるまでを見続けているので、思い出がいっぱいあるんです。)

まずは達人の活躍です。
毎朝毎朝、様子観察をして土の乾き具合を調べ、水遣り加減をコントロール。その後、花殻の片付け。朝顔は1日花なので、花殻の量も半端でありません。それに、緑のカーテンに隙間があってはみっともないのでと、巻きついたツルをいったんほどき、隙間に誘引。ツルの数も一本二本じゃないので気が遠くなります。これが毎日毎日です。一部の職員はそれに感激し、朝早く一緒に手入れをする程。

達人については、こちらの記事で紹介しています。
緑のカーテン~その二:http://chokushikai.or.jp/blog/care-chokushi/green_wall/457/

それから、この朝顔を見て喜んで下さる来訪者さん、入居者さんやデイサービスの利用者さん、それに職員さんの存在です。

今年の夏、まいた水が朝日でまぶしく反射するアスファルトの上で、達人と2人で朝顔を眺めながら、
「やっと咲き始めましたね、ココまで育てば一安心じゃないですか?」
「そうだな・・・」
「デイサービスに来てくれている方たちも、みんなびっくりしてますよ。ココの朝顔は立派だなぁって」
「そうか、そうか・・・」
それは喜んでいるような表情ではなく、どちらかといえば無表情なんですが、
「(俺のやっている事に、間違いは無かった!)」
という自信というか、達成感というんでしょうか、言葉からは感じる事ができない充足間に満ちた表情。
自分の体をかばいながらの世話は大変だと思いますが、おそらく、人が喜んでいる姿を見ることが、この方の活力になっているんでしょう。それは普段の会話からも感じます。
以前、太平洋と日本海を桜でつなごうと、1人で桜を植え続けた方の話を聞いた事がありますが、おそらく達人も、この方と同じ『人の喜びを自分の喜びに』できる方なんでしょうね。

この緑のカーテンは、一見ちょっと大きな緑のカーテンって言うだけですが、その裏には、世話をする人がいて、それを喜ぶ人がいて、そしてそれを見守る人がいて・・・という、だから何十人何百人の人の力が生んだ結果だよなぁ・・・と。( ´_ゝ`)シミジミ

まぁ皆がそう思っているかは別ですが、そんなことを思いながら、片付け始めっ!


これが朝顔かって言うくらい太いツルです。

太いところは、細いツルが何十本とまきついてそれが癒合しているため人の手首ほど太いです。そんじゃそこらのハサミでは切れません。
ナイロン製のネットに巻きつかせていますが、また来年このネットは使う予定なんです。
だから、ネットを切らずにつるだけを切るという、忍耐と根気、そして決して妥協を許さない職人技が要求されます。
うかつに参加してしまうと2時間3時間抜け出せない、苦行ともいうべき、ケアハウスの冬の風物詩。
そんな作業なので、なかなか協力をお願いできなかったんですが、入居者さんや事務所の職員さんたちが、快くお手伝いをして下さいました。

Myハサミ持参でかけつけて下さった入居者さん。居室のベランダから、屋根に上って作業をしている光景を見て、手伝いに来てくださったようです。
散歩に行く途中だった入居者さんも、作業に加わります。
横でタバコを吸っているところをスカウトされてしまった方もいます。

「そんな格好でいると風邪ひくわよ」
汗をかいて半袖で作業している職員に叱咤する声が響きます。

「すごいツルね。」
「これ朝顔ですよねwww」
「良く咲いたわね、今年も♡」
 
ツルを切ると、白い樹液が滴り落ちます。
「すごいみずみずしい!ぽたぽた落ちてくる。」
「うかつに切ると、顔にかかるわよ!ピッピッって!www」
皆さん集中しているので、口数は少なめ。なんせ、ネットを切らないように気をつけないといけないので・・・

量が量だけに、一日では終わらず、2日目にようやく終了。
「さっぱりしたなぁ~」
と、皆が眺めていると、
「お疲れ様!」

と、お茶とお菓子を持ってきてくれました。
「グッドタイミング!」
冷えた体には、最高のご馳走です。

「良くがんばってくれました!お疲れ様でした!!!」


朝顔さん、来年もヨロシク!

この記事いかがでしたか?今までに 7 人 の方が『見たよコール』をしてくれました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>